大山登山

落語の話で出てくる大山詣りってここが舞台だったのか

今回はケーブルカーは乗りません

ひたすら階段が続く男坂

男坂を登りきると茶屋が並ぶ休憩スポットに到着

休憩スポットから石段を上がると神社がある
また階段かと思いつつ登る

神社裏手から頂上に続く石段
またもや階段、しかも急

夫婦杉でひと休憩

牡丹に見える牡丹岩

天狗の突き岩

ひたすら登ってようやく登頂
曇っていて全く景色が見えないのが残念

帰りは長距離だけど、割と緩やかな傾斜の道で帰った

女坂の途中にある神社に到着
かわら投げに挑戦してみる

思いっきり投げないと届かないなこれ

紅葉の季節は綺麗だそうな